IMG_結婚披露宴

結婚披露宴に呼んだ方にはお礼状を


結婚式の準備はうれしい反面、大変なこともあります。
特に意見のすれ違いや何人呼ぶか、言い出したらきりがありません。
親族だけの式も増えていますが友達やみんなをよんでの結婚披露宴もいいものです。
結婚披露宴は誰を呼べばよいのかはこちらにかいてありますので参考にしてください。
一度にたくさんの人から祝ってもらえますし呼ばれたほうも幸せな気分になって参列できたらお互い素敵です。
私は式の前もずっと働いていたので結婚式の打ち合わせがあわただしかったです。
それから式が終わったら新婚旅行の計画もあったりしますよね。
なんだか式からずっと夢を見ているようでした。
素敵な式が終わったらほっとしてしまいますが披露宴に来ていただいた方にお礼を出せたらできる女性ですよ。
私もお礼状をだしましたが目上のかたには特に出してよかったです。
なぜなら披露宴当日はなかなかゆっくりお話もできませんし、感謝の言葉も全体のお客様に対してになってしまうので一人一人に対してのお礼状を出そうと思いました。
文面は本も参考にしましたが基本的には自分の言葉で書きました。
感謝の言葉と、また新居にいらしてください、という言葉は添えるようにしました。
それから便箋も素敵だと思うものにこだわりました。
商品をくださった方もいらしたのでつかってますとアピールしました。
基本的にはこのような感じで、あとはお客様によって少しずつ文面は変えていきました。
特に親戚は結婚してからも付き合いが続くのであとから「あそこの家はお礼状も出さなかった」といわれ続けるより、とりあえず出しておいてよかった、と思いました。
出しておくとその後の親戚付き合いもスムーズかもしれません。
うちの場合も名前を覚えてもらいました。
披露宴に出てくれた方と、出ないでお祝いだけいただいたかたがいるのでそれだけ間違わないようにしないとですね。
出ない方には式のときの写真も同封すると喜ばれました。
なるべく1ヶ月以内で、とありました。
自分もばたばたして忘れてしまいがちなので気をつけてました。
それから、こういうときのために素敵な言葉は書きとめていくのもいいと思いました。
私も次回使わせてもらうために言葉を控えています。
引き出物を渡してもお祝いを多くいただいたかにはその機会に何か送るといいかもしれませんね。
結婚披露宴のお礼に選ぶと良いものはこちらにかいてありますので参考にしてください。
新婚旅行のお土産を持っていって顔をみせたら喜んでくれました。
子供ができたらお祝いをもらう機会も増えるでしょうから何回も書くことになるかもしれません。
経験は大事で何度も書いたら慣れてきました。

MENU